ぞんび 21世紀の精神異常者 歌詞

ぞんび 21世紀の精神異常者の歌詞を提供しています。 『21世紀の精神異常者』とはぞんびさんが2017/01/04に発売された楽曲です。

21世紀の精神異常者 歌詞

曲名:21世紀の精神異常者

発売日:2018/3/4

歌手:ぞんび

作詞:ぞんび

作曲:ぞんび

頭蓋の裏 這いずる虫
意識の中 問い掛ける
「ねぇねぇ、此処にどうして居るの?」
「僕は君の唯一の理解者さ。」

神経を蝕み 感覚、奥底まで侵される
思考回路 断絶
CO2過多 虚ろな視線で

精神崩壊 覚醒気味
目前に彩る空間
非科学的 幻想パノラマ
人格喪失 三人目の私が迎えに来る
真紅色に染まった手首は…

暗い部屋 一人笑う
此処で私 意識を断つ
全て終わり これ始まり
形、色もない世界へ

精神喪失 全て 無 です
ズタズタな意識はどこ?
存在する価値すらないから
悲しみ苦しみ 何もないの
機能停止 前頭葉
生命維持装置を外して
「おやすみ。」

ぞんびと21世紀の精神異常者と歌詞について

以上がぞんび 21世紀の精神異常者の歌詞です。

  • ぞんびの楽曲一覧はこちらから
  • 21世紀の精神異常者関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ぞんび 21世紀の精神異常者の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。