大石円 離別(イビョール) 歌詞

大石円 離別(イビョール)の歌詞を提供しています。 『離別(イビョール)』とは大石円さんが2002/10/09に発売された楽曲です。

離別(イビョール) 歌詞

曲名:離別(イビョール)

発売日:2018/3/4

歌手:大石円

作詞:大石円

作曲:大石円

時には 思い出すでしょう
冷たい人だけど
あんなに愛した 想い出を
忘れはしないでしょう
青い月を 見上げ
一人過ごす夜は
誓った言葉を 繰り返し
逢いたくなるでしょう
山越え遠くに 別れても
海の彼方遥か 離れても

時には 思い出すでしょう
冷たい人だけど
あんなに愛した 想い出を
忘れはしないでしょう

あなたの噂を風が
運んで来る夜は
寄せては返す淋しさに
心を揺らすでしょう
流れ行く月日が
すべてを変えるでしょう
たとえ二人の炎が
燃えつづけていても
山越え遠くに 別れても
海の彼方遥か 離れても

時には 思い出すでしょう
冷たい人だけど
あんなに愛した 想い出を
忘れはしないでしょう

大石円と離別(イビョール)と歌詞について

以上が大石円 離別(イビョール)の歌詞です。

  • 大石円の楽曲一覧はこちらから
  • 離別(イビョール)関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

大石円 離別(イビョール)の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。