長山洋子 花びら心中 歌詞

長山洋子 花びら心中の歌詞を提供しています。 『花びら心中』とは長山洋子さんが2000/06/21に発売された楽曲です。

花びら心中 歌詞

曲名:花びら心中

発売日:2018/3/4

歌手:長山洋子

作詞:長山洋子

作曲:長山洋子

肌に咲いた この花は
ゆうべあなたが 噛んだあと
ほかの誰かに 抱かれても
燃えない身体に なりました
ざんざりら…ざんざりら…
くだけ散る 荒波に 裾洗う 鉄砲岬
ここから先は 浮き世を捨てる
月の輪くぐって
あゝあなたと 花びら心中

こんなはずじゃ なかったと
胸をまさぐる 濡れ吐息
風に舟底 ゆれるたび
抱きしめあうから またゆれる
ざんざりら…ざんざりら…
漕ぎ戻る 櫂もなく 流されて 呑まれる怒涛
あなたとここに 命を置いて
踏み出す波路は
あゝいちめん 花びら心中

ざんざりら…ざんざりら…
くだけ散る 荒波に 裾洗う 鉄砲岬
ここから先は 浮き世を捨てる
月の輪くぐって
あゝあなたと 花びら心中

長山洋子と花びら心中と歌詞について

以上が長山洋子 花びら心中の歌詞です。

  • 長山洋子の楽曲一覧はこちらから
  • 花びら心中関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

長山洋子 花びら心中の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。