井手麻理子 Swing 歌詞

井手麻理子 Swingの歌詞を提供しています。 『Swing』とは井手麻理子さんが2000/10/18に発売された楽曲です。

Swing 歌詞

曲名:Swing

発売日:2018/3/4

歌手:井手麻理子

作詞:井手麻理子

作曲:井手麻理子

キミは微かに くちずさむのさ
こらえきれない想いを
言葉なんかいらない
夜はSwingしてる 愛は囁くよ

流れ星がキミの髪を揺らすから
この涙は 秘かに風になる
今 愛が近くて見えないから
キミに届けたいよ 風の歌を

孤独な惑星(ほし)に 舞い降りてきた
キミは奇跡のようだよ
迷いなんかいらない
まるで魂のように 闇を切り裂くよ

流れ星がキミのココロ濡らすから
この涙は 秘かに星になる
今 愛が近くて見えないから
キミと踊りたいよ 溶けるように

触れたいよ 混ざりたいよ
本当それだけだよ
せつないよ キミの声は
だから 突き刺さるよ

流れ星がキミの髪を揺らすから
この涙は 秘かに風になる
今 愛が近くて見えないから
キミに届けたいよ 風の歌を
キミに届けたいよ 風の歌を

井手麻理子とSwingと歌詞について

以上が井手麻理子 Swingの歌詞です。

  • 井手麻理子の楽曲一覧はこちらから
  • Swing関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

井手麻理子 Swingの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。