今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治) 暁の星 歌詞

今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治) 暁の星の歌詞を提供しています。 『暁の星』とは今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治)さんが2016/12/07に発売された楽曲です。

暁の星 歌詞

季節の風がそよぐ庭で
響く浮き立つ声
いしけり、おにごっこ、かけっこ
もっとあそびましょう?

つかれたらひとやすみ
木漏れ日受けながら

共に過ごした一日を
記憶へと刻んで
誰かを想いあふれた笑顔
大切にしよう

自然と華やぐ縁側で
好きに始まる宴(えん)
ようかん、おだんご、あぶらあげ?
ぜんぶ、わけあいましょう

満たされてふとよぎる
いまとむかしのこと

廻(めぐ)り逢う約束果たして
思い出す言葉の
懐かしさに、ほんの少しだけ
胸が熱くなる

他愛のない会話で更(ふ)ける
夜を数えたら
ゆめじでまどわぬよう
みんなで、ねむろうよ

苦しみ負った傷跡も
嗚呼、哀しみさえも
強さに変えて並んでゆこう
長く続く道を

共に歩み進む日々を
忘れずにいよう

今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治)と暁の星と歌詞について

以上が今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治) 暁の星の歌詞です。

  • 今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治)の楽曲一覧はこちらから
  • 暁の星関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

今剣(山下大輝)、岩融(宮下栄治) 暁の星の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。