叶やよい 小樽 待つ女 歌詞

叶やよい 小樽 待つ女の歌詞を提供しています。 『小樽 待つ女』とは叶やよいさんが2016/12/21に発売された楽曲です。

小樽 待つ女 歌詞

曲名:小樽 待つ女

発売日:2018/3/4

歌手:叶やよい

作詞:叶やよい

作曲:叶やよい

これが運命(さだめ)と 命をかけて
すべてを捧げた このわたし
あなたに心が わかるなら
戻って来てよね
この港町(まち)小樽 追えぬつらさの
ああ 待つ女

秋がまた来て ひと冬が行く
寒さをこらえて 生きてます
あなたに想いが わかるなら
戻って来てよね
この港町(まち)小樽 侘しさだけの
ああ 恋女

波にもまれる 小舟のように
ふるえるこの身体を まかせたの
便り途絶えて もう二年
戻ってきてよね
この港町(まち)小樽 問わず語りの
ああ 夢ばかり

この港町(まち)小樽 追えぬつらさの
ああ 待つ女

叶やよいと小樽 待つ女と歌詞について

以上が叶やよい 小樽 待つ女の歌詞です。

  • 叶やよいの楽曲一覧はこちらから
  • 小樽 待つ女関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

叶やよい 小樽 待つ女の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。