つぼみ 未来への足音 歌詞

つぼみ 未来への足音の歌詞を提供しています。 『未来への足音』とはつぼみさんが2016/12/21に発売された楽曲です。

未来への足音 歌詞

曲名:未来への足音

発売日:2018/3/4

歌手:つぼみ

作詞:つぼみ

作曲:つぼみ

キラキラと光る明日が眩しくて目を閉じてしまうけど
トクトクと奏でる心臓のリズム
未来への足音

広い空を見上げ
Ah.. 急にひとりぼっち 前に進めなくなくなる
うつむいて嘆いて
Ah.. もう帰ろうだなんて 逃げ出したくなるの

こんな時にはいつも決って
思い出してしまう
「一人じゃないよ」と笑ってくれた君の大好きな笑顔

キラキラと光る明日が眩しくて目を閉じてしまうけど
トクトクと奏でる心臓のリズム
未来への足音

まだ慣れない日々に
Ah.. 少し怖くなって眠れない日もあるの
だけど言い聞かせる
Ah.. 明日はきっと… きっとうまくいくはずだよ

未来の色はまだ真っ白で幸せを描くの
こんなところで立ち止まってるそんな時間は無いんだよ

キラキラと光る明日へ足早に今、走っていこう
トクトクと奏でる心臓のリズム
未来への足音

ねぇ君は覚えてる?はんぶんこした夢
もうわたしは行くからさ
泣いてばかりだった自分にサヨナラするの

隣には仲間がいるから
ひとりなんかじゃないよ

キラキラと光る明日をこの手伸ばして掴みに行こう
トクトクと奏でる心臓のリズム
未来への足音

つぼみと未来への足音と歌詞について

以上がつぼみ 未来への足音の歌詞です。

  • つぼみの楽曲一覧はこちらから
  • 未来への足音関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

つぼみ 未来への足音の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。