1983 ダイナマイトとクールガイ 歌詞

1983 ダイナマイトとクールガイの歌詞を提供しています。 『ダイナマイトとクールガイ』とは1983さんが2016/12/21に発売された楽曲です。

ダイナマイトとクールガイ 歌詞

曲名:ダイナマイトとクールガイ

発売日:2018/3/4

歌手:1983

作詞:1983

作曲:1983

カメラ二人並んで
海をバックにして 旅の
記念写真にと
君の姿写らない
昨日眠る前に そっと
君にキスをしたら 何とも
感じないって言ったね 愛の
果てに辿りついたよ

君が悪いんじゃない
僕が悪いんでもない ただ
フジヤマが見える海で
君の笑顔戻らない
僕ら出会ったその日に ここの
水平線を見つけた 二人で
車飛ばしてきて 愛の
果てを見つめているよ

はしゃいでる波の中が
ダイナマイト クールガイ 僕たち
言われてた頃に
帰れない 忘れない お互い
愛を返す季節じゃない
愛を試す季節じゃない

君のスカートの下で
秋風が舞ってる さっき
出会った男が言うには
虹はここじゃ出やしない
僕はポケットの中の溶けた
口紅を出して 何度も
君のくちびるを描いて 愛の
果てに色を添えるよ

はしゃいでる潮の中が
こんな海に閉じ込めよう
男性と女性とを

虹が見れない 僕たち
せめて水の中
写る君のくちびる
七色に光るじゃない

ダイナマイト クールガイ 僕たち
言われてた頃に
帰れない 忘れない お互い
愛を返す季節じゃない
愛を試す季節じゃない
愛を探す浜辺ではない

さっき出会った男が
砂に座ってる
虹を見たかと聞いて

帰り道が知りたい
ハモニカの調べで
砂の天使かもしれない

さっき出会った男が
砂に変わってる
虹を見たか 教えて

昔出会った僕らは

1983とダイナマイトとクールガイと歌詞について

以上が1983 ダイナマイトとクールガイの歌詞です。

  • 1983の楽曲一覧はこちらから
  • ダイナマイトとクールガイ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

1983 ダイナマイトとクールガイの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。