雨のパレード stage 歌詞

雨のパレード stageの歌詞を提供しています。 『stage』とは雨のパレードさんが2016/12/21に発売された楽曲です。

stage 歌詞

曲名:stage

発売日:2018/3/4

歌手:雨のパレード

作詞:雨のパレード

作曲:雨のパレード

いろんな想いを背負って上がるステージ
期待や不安に身体は重くなる

まるで暗くて深い穴を覗き込んでる
そんな気分に襲われてしまう

それでも何度も足掻いて乗り越えてきた
こんなところじゃ終われないから

例えばこの声が
今日消えてしまって
この世界に僕は
なにを残せているだろう
いまこの瞬間に
あなたのその胸に響けば
なにか変わる
そんな気がしてる

言葉にできないような夜にしたいんだ
呼吸もできないような夜にしたいんだ

例えばこの声が
今日消えてしまって
この世界に僕は
なにを残せているだろう
いまこの瞬間に
あなたのその胸に響けば
なにか変わる
そんな気がしてる

例えばこの声が
今日消えてしまって
いまこの瞬間に
あなたのその胸に響けば

雨のパレードとstageと歌詞について

以上が雨のパレード stageの歌詞です。

  • 雨のパレードの楽曲一覧はこちらから
  • stage関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

雨のパレード stageの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。