根津甚八 惜別の唄 歌詞

根津甚八 惜別の唄の歌詞を提供しています。 『惜別の唄』とは根津甚八さんが2016/12/14に発売された楽曲です。

惜別の唄 歌詞

曲名:惜別の唄

発売日:2018/3/4

歌手:根津甚八

作詞:根津甚八

作曲:根津甚八

遠き別れに 耐えかねて
この高殿に 登るかな
悲しむなかれ 我が友よ
旅の衣を ととのえよ

別れと言えば 昔より
この人の世の 常なるを
流るる水を 眺むれば
夢はずかしき 涙かな

君がさやけき 目の色も
君くれないの くちびるも
君がみどりの 黒髪も
またいつか見ん この別れ

根津甚八と惜別の唄と歌詞について

以上が根津甚八 惜別の唄の歌詞です。

  • 根津甚八の楽曲一覧はこちらから
  • 惜別の唄関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

根津甚八 惜別の唄の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。