アド おうむ 歌詞

アド おうむの歌詞を提供しています。 『おうむ』とはアドさんが2016/12/14に発売された楽曲です。

おうむ 歌詞

曲名:おうむ

発売日:2018/3/4

歌手:アド

作詞:アド

作曲:アド

あのひとの口癖なんか 真似しないでよ おうむ
化粧する手が止まるわ 涙をふくために
私より愛されたから 妬いていたのよ おうむ
捨てられたのよ お前だって 哀しくないの

可愛い女に なろうとしたわ
つくしてみたけど 待ってみたけど…

ララバイ ララバイ 忘れさせて
他の女を選んだひとを いつまでも振り返る

あのひとの出てゆく姿 見てただけなの おうむ
おしゃべりなくせに どうして引き止めなかったの
夜が更けて私の名前 呼ぶのはやめて おうむ
夢からさめて思い知るわ ひとりぼっちを

男はいつでも 面倒くさがり
おいしいとこだけ 欲しがるものよ

ララバイ ララバイ 忘れさせて
月を取ってと泣く子のように あのひとが恋しいの

可愛い女に なろうとしたわ
つくしてみたけど 待ってみたけど…

ララバイ ララバイ 忘れさせて
聞き分けのない この恋心
あのひとに 逢いたくて

アドとおうむと歌詞について

以上がアド おうむの歌詞です。

  • アドの楽曲一覧はこちらから
  • おうむ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

アド おうむの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。