Mia REGINA White Guilty 歌詞

Mia REGINA White Guiltyの歌詞を提供しています。 『White Guilty』とはMia REGINAさんが2016/12/07に発売された楽曲です。

White Guilty 歌詞

曲名:White Guilty

発売日:2018/3/4

歌手:Mia REGINA

作詞:Mia REGINA

作曲:Mia REGINA

空から舞い落ちてく
雪は愛の言の葉
今日もまた誰かが願って積もる

君を傷付けた僕には
冷たく痛いけど
戻らない記憶に残ってる
ぬくもりは熱すぎて

ねぇ、まだ君は あの日の事覚えてる?
純粋無垢さに 揺れ動く
Antinomie heart

白く染まった世界で君想う
届けたい願いだけ 叫び続けて
儚く光る想いは気高くて
僕の罪深さを救って包んでくれたら
「ごめんね、行かないで」だなんて
許されない不器用な願いが積もる
White Gulty

繰り返す後悔に
意識は引き摺られる
それでも溶かせない僕の心Fallin'

冷たい夜空には
今日も降り止まない
僕の扉そっと隠してる
儚げな白い花

ねぇ、まだ君は 忘れないでいるのかな
戻らないのに 願うのは
Ruthless heart

もしも君の手 離さずにいたなら
温かいぬくもりに薄れた決意
凍えた両手 突き刺す痛みには
僕の罪深さが見え隠れしてるみたいで
「ごめんね、逢いたいよ」と
そう願う 一瞬だけ灯る夢 マボロシ見せた
White Guilty

白い世界で
散り急ぐ花は
僕の罪ごと
解いて溶かしてく

白く染まった世界で君想う
独り歩いていく白銀の道
澄んだ空気に苦しくなる心
戻ることはないと思い知らされるよ
だから
「ごめんね、もう行くよ」
呟く 言葉さえも飲み込み隠した純白
行かないで、
逢いたいよ、
降り積もる雪が
僕の罪 責め立てて嘲笑う
冷たく咲いたGuilty

(ごめんね)白く染まった
(届かない)世界でひとり
(願った)叫び続けてる
(I hurt your heart)

降り積もっていく 僕の…

Mia REGINAとWhite Guiltyと歌詞について

以上がMia REGINA White Guiltyの歌詞です。

  • Mia REGINAの楽曲一覧はこちらから
  • White Guilty関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Mia REGINA White Guiltyの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。