春野寿美礼 ハナミズキ 歌詞

春野寿美礼 ハナミズキの歌詞を提供しています。 『ハナミズキ』とは春野寿美礼さんが2016/12/14に発売された楽曲です。

ハナミズキ 歌詞

曲名:ハナミズキ

発売日:2018/3/4

歌手:春野寿美礼

作詞:春野寿美礼

作曲:春野寿美礼

空を押し上げて
手を伸ばす君 五月のこと
どうか来てほしい
水際まで来てほしい
つぼみをあげよう
庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと
終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように

夏は暑過ぎて
僕から気持ちは重すぎて
一緒にわたるには
きっと船が沈んじゃう
どうぞゆきなさい
お先にゆきなさい

僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと
止まりますように
君と好きな人が
百年続きますように

ひらり蝶々を
追いかけて白い帆を揚げて
母の日になれば
ミズキの葉、贈って下さい
待たなくてもいいよ
知らなくてもいいよ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと
終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように

僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと
止まりますように
君と好きな人が
百年続きますように

君と好きな人が
百年続きますように

春野寿美礼とハナミズキと歌詞について

以上が春野寿美礼 ハナミズキの歌詞です。

  • 春野寿美礼の楽曲一覧はこちらから
  • ハナミズキ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

春野寿美礼 ハナミズキの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。