高山京子 都会の子守唄 歌詞

高山京子 都会の子守唄の歌詞を提供しています。 『都会の子守唄』とは高山京子さんが2016/12/07に発売された楽曲です。

都会の子守唄 歌詞

曲名:都会の子守唄

発売日:2018/3/4

歌手:高山京子

作詞:高山京子

作曲:高山京子

恋なんて 夢芝居
まるで影絵の主役だわ
二度と浴びない スポットライト
都会の隙間(すきま)に 捨てられた
わたし哀(かな)しい 迷子の仔猫(こねこ)
雨に哭(な)き濡(ぬ)れ 夜が明ける
眠りたい 眠れない 眠らせて
誰か歌って子守唄

愛なんて 絵空事(えそらごと)
嘘で咲かせた花園ね
水もやれない ドライフラワー
都会の隙間(すきま)の 淋しがり
わたし哀(かな)しい 飛べない兎(うさぎ)
月を見上げて 恋しがる
帰りたい 帰れない 帰らせて
此処(ここ)にいるのよ ふりむいて

都会の隙間(すきま)で 夢みてる
わたし哀(かな)しい 戯(おど)けたピエロ
こころ笑顔で 覆(か)くしてる
泣きたいよ 泣けないよ 泣かせてよ
胸で聞かせて子守唄
誰か歌って子守唄

高山京子と都会の子守唄と歌詞について

以上が高山京子 都会の子守唄の歌詞です。

  • 高山京子の楽曲一覧はこちらから
  • 都会の子守唄関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

高山京子 都会の子守唄の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。