Trignal 色づく季節 歌詞

Trignal 色づく季節の歌詞を提供しています。 『色づく季節』とはTrignalさんが2016/12/07に発売された楽曲です。

色づく季節 歌詞

曲名:色づく季節

発売日:2018/3/4

歌手:Trignal

作詞:Trignal

作曲:Trignal

時間なんて止まればいい
そんなふうに思う
僕は幸せなんだな
今この瞬間に

迷いながら白と黒で
描いた未来図
大丈夫さ 二人ならば
完成させられるよ

君のそばで色づく季節
これは決して夢なんかじゃない
確かに感じてる
君のそのぬくもりを

今まで知らなかったけど
幸せは触れられるんだね
あったかくて柔らかいものなんだ
やっと会えた

流れていく時の中
いろいろあるよね
つまずいたり 弾んだり
僕らは忙しい

いつだってさ 君のことを心に抱いて
乗り換えたり 癒されたり
とにかく愛しいから

君のそばで色づく季節
僕は何度 願ったことだろう
真っ白な雪解け
淡いつぼみの時を

幸せになっていいんだよ
だからもっと手を伸ばそうよ
太陽が昨日よりほんの少し
近づいてる

君のそばで色づく季節
これは決して夢なんかじゃない
確かに感じてる
君のそのぬくもりを

今まで知らなかったけど
幸せは触れられるんだね
あったかくて柔らかいものなんだ
やっと会えた

君のそばで色づく季節
ここから始まるよ

Trignalと色づく季節と歌詞について

以上がTrignal 色づく季節の歌詞です。

  • Trignalの楽曲一覧はこちらから
  • 色づく季節関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Trignal 色づく季節の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。