坂本美雨 with CANTUS 遠い町で 歌詞

坂本美雨 with CANTUS 遠い町での歌詞を提供しています。 『遠い町で』とは坂本美雨 with CANTUSさんが2016/12/07に発売された楽曲です。

遠い町で 歌詞

曲名:遠い町で

発売日:2018/3/4

歌手:坂本美雨 with CANTUS

作詞:坂本美雨 with CANTUS

作曲:坂本美雨 with CANTUS

離れていても 君の心 いつも見てる
遠くにいても 君の涙 僕は見える

抱きしめて あげたいと
思うたびに 季節が離れてゆく

見知らぬ町に 積もる雪も 僕は見える
こごえる両手 息を吹いた 君が見える

暖めて あげたいと
思うたびに 暦が剥がれてゆく

過ぎ去った遠い日の 夢が忘れられなくても
夕日よりも先に輝くあの星に 気づいていてくれますように

繰り返す毎日に 追われながら暮らしてても
雨上がりの君の町にかかる虹に 気づいていてくれますように

遠い町で

気づいていてくれますように

坂本美雨 with CANTUSと遠い町でと歌詞について

以上が坂本美雨 with CANTUS 遠い町での歌詞です。

  • 坂本美雨 with CANTUSの楽曲一覧はこちらから
  • 遠い町で関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

坂本美雨 with CANTUS 遠い町での歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。