THE Hitch Lowke ここ止まってる 歌詞

THE Hitch Lowke ここ止まってるの歌詞を提供しています。 『ここ止まってる』とはTHE Hitch Lowkeさんが2016/12/14に発売された楽曲です。

ここ止まってる 歌詞

曲名:ここ止まってる

発売日:2018/3/4

歌手:THE Hitch Lowke

作詞:THE Hitch Lowke

作曲:THE Hitch Lowke

今 僕らの出来る事は 全て済んだって
そう思う事にして戯けてる

木に停まってる 僕ら木に停まってる
影で待ってる っていうか光避けてる

日に日に重くなる 煮詰まる
STORY もういいと

誰も頼れないって言って
誰も信じないって言ってても
誰かを君は求めてる

何も感じないって言って
何も気にしないって言っても
泣いてるんだね

知らなくても いいよな事ばかりを吸収して
気づけばほら 卑屈な僕が生まれたよ

霧かかってる 僕ら切れかかってる
木に止まってる けれど木も弱ってる

いつかは飛べるようにと
実は焦りもある

誰も変われないって言って
だけど変わりたいって言ってても
流れる時が早過ぎて

今を変える勝ちの一手
なんて此処に無いと言って
嗚呼 鳴いてるんだね

渦巻いておくれよ
こんな不安な感じなんざ蹴散らしてくれ
誰に頼ろかって
やっぱ自分の手で足で目で耳だけが
嗚呼 嗚呼

木に止まってる 僕ら木に止まってる
いつか飛び立つ 僕がそれを待ってる

時々そんな夢で目覚めるのは何故

誰も頼れないって言って
誰も信じないって言ってても
誰かを君は求めてる
何も感じないって言って
何も気にしないって言っても
泣いてるんだね

誰も変われないって言って
だけど変わりたいって言ってても
流れる時が早過ぎて

今を変える勝ちの一手
それは今を捨てる一手と
知ってるんだね

嗚呼 知ってたんだね

THE Hitch Lowkeとここ止まってると歌詞について

以上がTHE Hitch Lowke ここ止まってるの歌詞です。

  • THE Hitch Lowkeの楽曲一覧はこちらから
  • ここ止まってる関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

THE Hitch Lowke ここ止まってるの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。