新田晃也 友情 歌詞

新田晃也 友情の歌詞を提供しています。 『友情』とは新田晃也さんが2005/05/25に発売された楽曲です。

友情 歌詞

曲名:友情

発売日:2018/3/4

歌手:新田晃也

作詞:新田晃也

作曲:新田晃也

こんな名も無い 三流歌手の
何がおまえを 熱くする
わずか十五で 故郷(こきょう)を離れ
唄を土産の 里帰り
久し振りだと 目と目で交わす
昔と変わらぬ 握るその手の温(あたた)かさ

出来の悪さに 手を貸すあいつ
喧嘩負け犬 かばったあいつ
広い東京に 馴染めぬままに
書いた泣き言 二言三言(ふたつみっつ)
「負けて帰るな 男じゃないか」
あの日の返事は 俺の大事な宝物

齢(とし)を重ねた 互いの顔に
深い絆の 笑みが湧く
語り明かした 大きな夢を
果たす誓いに 込み上げる
心有り難う 忘れるものか
これから何年 いのち限りの友情さ

新田晃也と友情と歌詞について

以上が新田晃也 友情の歌詞です。

  • 新田晃也の楽曲一覧はこちらから
  • 友情関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

新田晃也 友情の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。