リベラル ゆとり 歌詞

リベラル ゆとりの歌詞を提供しています。 『ゆとり』とはリベラルさんが2016/12/02に発売された楽曲です。

ゆとり 歌詞

曲名:ゆとり

発売日:2018/3/4

歌手:リベラル

作詞:リベラル

作曲:リベラル

産地で直送 独特の匂い
ドクドク流れる ゆとりの血
2002から2011
悪いが時代は俺らの番だ
打席を待った パワプロファンさ
時代の客寄せ白黒パンダ
絞り込むカーソル強振で猛打
バットぶちまかす給食当番
151匹のモンスター
タギングしまくるポケモンパンシール
I am a rapper 通称ラッタ
KUMONサボってお袋カンカン
教育されない教育理論
放課後教室 俺らのリビドー
気になるあの子のリコーダー
勿論 休みは週休2日

俺らの体に刻み込まれた
教育されない教育理論

ゼルダの伝説 スマブラ
制服Yシャツ 透かしたブラ
ゴールデンアイはゴールデンマイク
今じゃ 箱無し中古で4,000円くらい
棒で殴られ学んだのは
反面教師の中年教師
「それで飯食えると思ってるの?」
先生 俺 未だ歌ってるよ

学力低下の危ないフレイバー
知識より知恵で飽くなき喧嘩
ゆとりの分に詰め込んできた
教師ではくれない何か

あの頃気になるあの子に
投げてた消しかすの後残り
俺は日々の暮らしの消しカスを
今も大好きなやつらに投げたいんだよ

俺らの体に刻み込まれた
教育されない教育理論

リベラルとゆとりと歌詞について

以上がリベラル ゆとりの歌詞です。

  • リベラルの楽曲一覧はこちらから
  • ゆとり関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

リベラル ゆとりの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。