Soul Crusaders オモイデハ花 歌詞

Soul Crusaders オモイデハ花の歌詞を提供しています。 『オモイデハ花』とはSoul Crusadersさんが2001/10/03に発売された楽曲です。

オモイデハ花 歌詞

曲名:オモイデハ花

発売日:2018/3/4

歌手:Soul Crusaders

作詞:Soul Crusaders

作曲:Soul Crusaders

消せはしない そう想ってた
あの日の傷みも
巡る季節に 少しずつ淡くなっていたの

強い冬を越え
君の体温(おんど)は もう消えたけど
フト想えば 今も優しくなれる

「もう1度」なんて悪夢(ゆめ)
見ないでおこうね
届かないから 美しく残るモノがある

戸惑うほど愛しかった…
もう隣は歩けなくても
君が放つ「光」を願ってる

枯れない花あるならば
それは過ぎた日に咲く「オモイデ」
振り返る過去がある 幸せ

強い風にも揺るがない
オモイデハ花となり
立ち止まる日の 背中を押して

I have the flower
Whose roots will stay strong
You have moved on, but ties do bind
The petals, so colorful so vibrant
Open doors for future seasons
This flower still blooms

Soul Crusadersとオモイデハ花と歌詞について

以上がSoul Crusaders オモイデハ花の歌詞です。

  • Soul Crusadersの楽曲一覧はこちらから
  • オモイデハ花関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Soul Crusaders オモイデハ花の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。