Disqualia mad desire 歌詞

Disqualia mad desireの歌詞を提供しています。 『mad desire』とはDisqualiaさんが2016/12/07に発売された楽曲です。

mad desire 歌詞

曲名:mad desire

発売日:2018/3/4

歌手:Disqualia

作詞:Disqualia

作曲:Disqualia

画面に映る気だるいジオラマ
世間知らずな子猫が笑った
fall in temptation
試してみようじゃないか

初心な女を誑かしたのは
如何様だらけのショーウィンドウ It'a deal
make love to me
遊びなんかじゃないの

中途半端な愛なんていらない
私の胸に君の夢を埋めてよ
激しく燃える愛の火に焦がれて
真っ白い骨だけの体になっても
私だけのモノでいてよ

恋人気取りなmistress…
裸の王様だらけのこの街で

I was deceived
何にもわからないよ

中途半端な愛なんていらない
私の胸に君の夢を埋めてよ
激しく燃える愛の火に焦がれて
真っ白い骨だけの体になっても
私だけのモノでいてよ

中途半端な愛なんていらない
私の胸に君の夢を埋めてよ
真っ赤に流れる体温を抱きしめ
跡形も無くそれを飲み干したら
私だけのモノになるの

Disqualiaとmad desireと歌詞について

以上がDisqualia mad desireの歌詞です。

  • Disqualiaの楽曲一覧はこちらから
  • mad desire関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Disqualia mad desireの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。