Disqualia the Destiny of Love 歌詞

Disqualia the Destiny of Loveの歌詞を提供しています。 『the Destiny of Love』とはDisqualiaさんが2016/12/07に発売された楽曲です。

the Destiny of Love 歌詞

曲名:the Destiny of Love

発売日:2018/3/4

歌手:Disqualia

作詞:Disqualia

作曲:Disqualia

何のために生まれて何のために生きてくのか?
愛することの意味はアダムとイヴの遺伝子

嗚呼、罪深く巡ってく輪廻の中で
“私は一人なのよ”
夢も希望も無いはずなのに…

本当の愛を人の痛みを
君が教えてくれた
悲しみを今強さに変えて
共に昨日を生きる

一万年後に私の名前はない
心の組成原子は何を構築してるか?
誰の中にいるか

嗚呼、閉じた心の中で
無言で叫ぶ
“私を救ってよ”

生きてることに理由など無い
誰もが愛求め
癒えない傷を抱き締めながら
いつか出会う人よ

君と共に歩いた先で
微笑みながら朽ち果ててゆく
またいつか生まれゆく先で
幾千の中探し出すから
この運命よ、廻れ

Disqualiaとthe Destiny of Loveと歌詞について

以上がDisqualia the Destiny of Loveの歌詞です。

  • Disqualiaの楽曲一覧はこちらから
  • the Destiny of Love関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Disqualia the Destiny of Loveの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。