聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔) Lasting Oneness 歌詞

聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔) Lasting Onenessの歌詞を提供しています。 『Lasting Oneness』とは聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔)さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

Lasting Oneness 歌詞

運命(さだめ)の重さに彷徨い
逃げ続けていた
枯れて散り交(か)う紅き葉も
冬を覚悟するのに

So cry
似た者に咲く共鳴(Harmony)
So cry
今日だけに舞う番花(つがいばな)

(Lasting)
旅立ちの唄
(Oneness)
始まりの唄
(Lasting)
伝えよう
(Oneness)
叶えよう
心を重ね合い

例えどんな荊棘(いばら)の道が
明日に発つ足を刺しても
夢を追うと決めたハートは
傷つけ止められはしない

歌の
風に
なって
いつか帰る
日を
I swear
Lasting Oneness

静かなる炎が揺れる
迷いを照らして
心音が隠せぬように
夢は誤魔化せやしない

So feel
深淵の闇に差し込む
So feel
淡き旋律の光

(Lasting)
終わりなく続く
(Oneness)
唯一なもの
(Lasting)
魂が
(Oneness)
叫んでる
飽くなき音楽を

交わる道は今だけでいい
志(こころざし)が魅せた幻想
秋の京に朧(おぼろ)に響く
刹那…夜空に沁みる声

きっと
きっと
出会い
方違った
なら
Maybe
Lasting Oneness

I just
負けられない募る想い
I just
信じたことすべて込めて

(Lasting)
奇跡の時を
(Oneness)
奇跡の虹を
(Lasting)
喜びを
(Oneness)
あの丘で
伝説を刻もう
Lasting Oneness

例えどんな荊棘(いばら)の道が
明日に発つ足を刺しても
夢を追うと決めたハートは
傷つけ止められはしない

歌の
風に
なって
いつか帰る
日を
I swear
Lasting Oneness

聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔)とLasting Onenessと歌詞について

以上が聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔) Lasting Onenessの歌詞です。

  • 聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔)の楽曲一覧はこちらから
  • Lasting Oneness関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

聖川真斗(鈴村健一)&皇綺羅(小野大輔) Lasting Onenessの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。