姫柊雪菜(種田梨沙) I'm in Red 歌詞

姫柊雪菜(種田梨沙) I'm in Redの歌詞を提供しています。 『I'm in Red』とは姫柊雪菜(種田梨沙)さんが2016/11/23に発売された楽曲です。

I'm in Red 歌詞

曲名:I'm in Red

発売日:2018/3/4

歌手:姫柊雪菜(種田梨沙)

作詞:姫柊雪菜(種田梨沙)

作曲:姫柊雪菜(種田梨沙)

真っ赤に染まってく 景色を
いつかも見た気がした
触れて離れた やわらかな手のひら
遠くて懐かしい香りがした

泣いてばかりの幼子も
いつかその手に剣を取る
森羅の先に 新たなる導き
神霊(しんれい)の詩 唱えては 才徳を育み
強くなれと その声が諭す

小さき このカラダ
幾千 傷を負ったとしても
癒える度毎 強くなってゆくの
覚えて磨いて 出逢うために

I'm in Red
あなたがいて
I'm in Red
わたしがいるなら
つないだ夢は 赤い糸
I'll be there
確かめたい
赤い赤い血潮に染まり 果てなく カラダひとつで
追いかけたいの ずっと

深く脈打つ心臓が
生きろと叫ぶ 鳴り打つ
来たれ 来たれと 手招きをしている
人為と天為どちらにも 傲慢があるなら
盾になると あなたは言います

儚き命ほど
燃やす炎は 大きいのだと
今ならわかる あなたの強さは
やさしさの聖地 澱まぬ愛

I'm in Red
わたしがいて
I'm in Red
あなたと触れ合う
つながる糸の意味を知る
I'll be there
恋してます
赤い赤い血潮に染まり 心を燃やしたままで
この首筋に Ah…
あなたがくれた I'm in Red

姫柊雪菜(種田梨沙)とI'm in Redと歌詞について

以上が姫柊雪菜(種田梨沙) I'm in Redの歌詞です。

  • 姫柊雪菜(種田梨沙)の楽曲一覧はこちらから
  • I'm in Red関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

姫柊雪菜(種田梨沙) I'm in Redの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。