入野自由 フレンズ 歌詞

入野自由 フレンズの歌詞を提供しています。 『フレンズ』とは入野自由さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

フレンズ 歌詞

曲名:フレンズ

発売日:2018/3/4

歌手:入野自由

作詞:入野自由

作曲:入野自由

今何時だっけ 君に聞く “3時ちょっと前” 君が答える
散々迷ってこれに決めた いちごのガムに赤いキャンディー

うだるような暑さでも 待ちぼうけも悪くはない
ガードレールに腰掛けながら 飲み込むガムに赤いソーダ

このまま来なくてもいい どうだって いい
そんな気持ちだったよ 君はどうだろう

僕らいつも空虚だった 遅れても気にしないだろ
この天気も夏のニュースも ずっと向こうにあった
今何時だっけ 君に聞く “3時ちょっと過ぎ” 君が答える
誰も来ないよ たぶんずっと来ないだろう

誰だってそう 僕らもそう 街を囲むフェンスにただ
真っ白い指をひっかけながら 飲み込む本音と赤いソーダ

このまま来なくてもいい どうだって いい
そう言い続けているけど ここで待ってた

僕らみんな空虚だった 忘れても気にしないでよ
この天気も夏のだるさも なんか気に食わなかった
今何時だっけ 君に聞く “電池切れた” 君が答える
誰も来ないよ たぶんずっと

僕と君は知ってたんだ 忘れても消えないってさ
この天気も夏の恋路も アスファルトにへばってる
“無駄になる”って 君に言う “さぁどうかな”って君は答える
誰も来ないよ たぶんずっと来ないだろう

ガードレールに腰掛けながら
何かを待ってるフリをしよう

空虚だった 空虚だった 忘れても消えないんだよ

空虚と一緒に
飲み込むガムに赤いソーダ

入野自由とフレンズと歌詞について

以上が入野自由 フレンズの歌詞です。

  • 入野自由の楽曲一覧はこちらから
  • フレンズ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

入野自由 フレンズの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。