新山詩織 名前のない手紙 歌詞

新山詩織 名前のない手紙の歌詞を提供しています。 『名前のない手紙』とは新山詩織さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

名前のない手紙 歌詞

曲名:名前のない手紙

発売日:2018/3/4

歌手:新山詩織

作詞:新山詩織

作曲:新山詩織

「あなたが好き」
この一言が言えたら どんなに楽だろう

好きだからこそ 言えない気持ちだってある
それはきっと 大人だって子供だって同じ

Dear you 親愛なるあなたへ
この一文のなかに 私の全てが込められたなら
あなたはどんな答え 返してくれますか

「あなたが好き」
何度言っても 終わらない一言

好きだからこそ つなぎとめたい言葉がある
それはきっと 大人だって子供だって同じ

Dear you 親愛なるあなたへ
この想いのなかに もし嘘があって足りなかったなら
私はあなたにこんな言葉を言いますか

私があなたに送る手紙は
あなたにしか分からないことがあるの
私がこの一通にこだわるのは
あなただけに送る意味があるから

Dear you 親愛なるあなたへ
この願いのなかに 私の全てが込められたなら
あなたはどんな言葉 返してくれますか
あなたの答えが「ねえ、聞きたい」

「あなたが好き」
この一言が言えたら どんなに幸せだろう

新山詩織と名前のない手紙と歌詞について

以上が新山詩織 名前のない手紙の歌詞です。

  • 新山詩織の楽曲一覧はこちらから
  • 名前のない手紙関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

新山詩織 名前のない手紙の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。