欅坂46 制服と太陽 歌詞

欅坂46 制服と太陽の歌詞を提供しています。 『制服と太陽』とは欅坂46さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

制服と太陽 歌詞

曲名:制服と太陽

発売日:2018/3/4

歌手:欅坂46

作詞:欅坂46

作曲:欅坂46

いつもの教室に親と教師と私
重苦しい進路相談のその時間
大学へ行くか?
やりたいことはあるか?
今ここで決めなきゃいけないのかなあ

窓の外を鳥が横切ってく
迷うことなくどこを
目指してるんだろう
希望

制服は太陽の匂いがする
スカートは風に広がる
何十回 何百回 校庭を走り回り
自由な日々 過ごして来た
これから先の夢は
いつの日にかわかって来る
生き方なんて誰からも指導されなくたって
運命が選び始める

心の光
感じるまま
自分で決める
WOW WOW WOW
Let's get started!
Let's get started!
Let's get started!

就職をするか?
何もしないつもりか?
人生をみんなに問い詰められてる

息を止めるように聞くふりした
何を言っても絶対
理解してはくれない
未来

制服を脱ぎ捨てて大人になる
校則のない世界へ
何十分 何百分 話し合い続けたって
理想なんて 甘い幻想

傷つき挫(くじ)けながら
歩き方を覚えるもの
転ぶ前にそう初めから手を差し伸べられたら
いつまでも強くなれない

制服は太陽の匂いがする
スカートは風に広がる
何十回 何百回 校庭を走り回り
自由な日々 過ごして来た
これから先の夢は
いつの日にかわかって来る
生き方なんて誰からも指導されなくたって
運命が選び始める

話の途中
席を立って
教室出よう
WOW WOW WOW
Let's get started!
Let's get started!
Let's get started!

Let's get started!

欅坂46と制服と太陽と歌詞について

以上が欅坂46 制服と太陽の歌詞です。

  • 欅坂46の楽曲一覧はこちらから
  • 制服と太陽関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

欅坂46 制服と太陽の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。