欅坂46 大人は信じてくれない 歌詞

欅坂46 大人は信じてくれないの歌詞を提供しています。 『大人は信じてくれない』とは欅坂46さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

大人は信じてくれない 歌詞

曲名:大人は信じてくれない

発売日:2018/3/4

歌手:欅坂46

作詞:欅坂46

作曲:欅坂46

いいことなんかない
退屈な毎日さ
やりたいこともない
夢なんかひとつもない

心が叫び続けていたって
誰にも聴こえないよ
(助けて)

大人は信じてくれない
こんな孤独でいるのに
僕が絶望の淵にいるって思ってないんだ
And why? Believe me I really wanna die, don't ya know?
Why? No way I can find my sign

どこかのゴミの上
カラスが鳴いているよ
嫌われ者でいい
愛なんか欲しくもない

涙を流し続けていたって
まだ気づいてないだろう
(虚(むな)しい)

大人は判ってくれない
胸が苦しいことさえ…
そうさ 自分が子供の頃を忘れているんだ
The past. Memories are fading fast you're losing control
Oh, don't give up just tell me now, oh

もし 痛みが消えないなら
自分自身傷つけて
もっと強い痛みで忘れてしまおうか
やさしさに触れるだけで
真っ赤な血が滲んでくる
僕が 僕がいなくなったって…
(誰にも…)

大人は信じてくれない
こんな孤独でいるのに
僕が絶望の淵にいるって思ってないんだ
And why? Believe me I really wanna die, don't ya know?
Why? No way I can find my sign

いつもと変わらない
誰も探してくれない
時代の片隅で
僕は殺されてるんだ

欅坂46と大人は信じてくれないと歌詞について

以上が欅坂46 大人は信じてくれないの歌詞です。

  • 欅坂46の楽曲一覧はこちらから
  • 大人は信じてくれない関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

欅坂46 大人は信じてくれないの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。