岩佐美咲 なみだの桟橋 歌詞

岩佐美咲 なみだの桟橋の歌詞を提供しています。 『なみだの桟橋』とは岩佐美咲さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

なみだの桟橋 歌詞

曲名:なみだの桟橋

発売日:2018/3/4

歌手:岩佐美咲

作詞:岩佐美咲

作曲:岩佐美咲

どこへ行くとも 言わないで
夜明けあの人 舟の上
雨のデッキに 眼をこらしても
溢れる泪で 何にも見えない……
わけをきかせて 下さいと
叫ぶこの声 銅鑼(どら)が消す
行かないで 行かないで
行かないで……

寒さ真近の 波しぶき
夜明け桟橋 雨しぶき
こんな時間に 出て行く船に
あの人希望(のぞみ)を かけたのだろうか……
だけど私は どうするの
何もおしえず 行くなんて
行かないで 行かないで
行かないで……

ぼくの故郷は 君の胸
いつもあの人 言っていた
いつか夜明けに 帰って来ると
一言きければ こんなに泣かない……
私いつまで 待ちますと
船につたえる 束の間を
行かないで 行かないで
行かないで……

岩佐美咲となみだの桟橋と歌詞について

以上が岩佐美咲 なみだの桟橋の歌詞です。

  • 岩佐美咲の楽曲一覧はこちらから
  • なみだの桟橋関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

岩佐美咲 なみだの桟橋の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。