サ上と中江 マイメン 歌詞

サ上と中江 マイメンの歌詞を提供しています。 『マイメン』とはサ上と中江さんが2016/11/30に発売された楽曲です。

マイメン 歌詞

曲名:マイメン

発売日:2018/3/4

歌手:サ上と中江

作詞:サ上と中江

作曲:サ上と中江

みんながいるから今の自分がある 一緒に泣いて笑う
大事な宝もの ずっと変わらない存在(キミ)だからこそ
隣にいることが当たり前で 大事なことだけは忘れがちで
時にケンカもするし連絡もしないけど絆は深まる
信じているよ大抵の事乗り切れるウチらマイメン
なんだか凹んでも その笑顔見ればすぐにハイテンション
yeah そんな感じ こういうノリがやっぱ肝心
でも親しき中にも礼儀あり だって青春過ごすのみんながイイ

あの日みんなが向けた 親指の方向はモチロン下向き
ちょっと待って予想と違ぇよ 俺はもっとENJOYしてえの
相談なら誰に?どうしてこうなる WHY?何故に
神のみぞ知る溝の深さ ムカつきが熱となりオレに伝わる
だけどオレに出来る事は待つ事じゃなくただやる事
徐々にみんなの気持ちわかり出す SO.RE.NAでワヤになりダンス
初めてのチェキとかの体験 気付けばかけがえのないマイメン
さり気なくかざした親指 今は上向き

サ上と中江 歳の差 性別 etc 越えてマイメン
今だけしか出来ない体験 一緒にできるウチらマイメン
目の前にたくさんのマイメン こうやって互いに支えてく
今だけしか出来ない体験 一緒にできるウチらマイメン

サ上と中江とマイメンと歌詞について

以上がサ上と中江 マイメンの歌詞です。

  • サ上と中江の楽曲一覧はこちらから
  • マイメン関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

サ上と中江 マイメンの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。