ELISA Dimensional Journey 歌詞

ELISA Dimensional Journeyの歌詞を提供しています。 『Dimensional Journey』とはELISAさんが2016/11/30に発売された楽曲です。

Dimensional Journey 歌詞

曲名:Dimensional Journey

発売日:2018/3/4

歌手:ELISA

作詞:ELISA

作曲:ELISA

遠い空に想いを馳せ 果てなく続く道を行く
傷ついたままの記憶で 約束を探し彷徨ってる

独りになった理由は覚えてはいないけど
もうこれ以上 求めはしない

泣いたって戻せない 時間の海
誰もが痛みを抱えてる
いつかは沈んでいく
事を知りながら

立ち止まれば消えてしまう旅の果てに
何を見つけ何を掴(つか)む事ができるのだろう

時のレールに逆らって 人知れず歩く旅人
無限に感じる道の 最果てには何があるだろう?

変えてあげたい未来は 忘れてはいないけど
嘆く声は届きはしない

泣いたって壊せない 時間の海
遡行する記憶の欠片を
独りで探していく
事に慣れていた

視線の先 続いてく蒼の彼方
何を見つけ何を掴(つか)む事ができるのだろう

光の無い時代に 廻り続けた星の軌道
鏡合わせの世界では どんな夢を見てるだろう

航海の理由は風に溶けて
無くしてしまいそうだけれど
いつかは辿り着ける
夢をみたいから

泣いたって戻せない 時間の海
誰もが痛みを抱えてる
いつかは沈んでいく
事を知りながら

立ち止まれば消えてしまう旅の果てに
何を見つけ何を掴(つか)む事ができるのだろう
時間さえも裏切って 旅は続いてく

ELISAとDimensional Journeyと歌詞について

以上がELISA Dimensional Journeyの歌詞です。

  • ELISAの楽曲一覧はこちらから
  • Dimensional Journey関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ELISA Dimensional Journeyの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。