はやぶさ 流星のロマンス 歌詞

はやぶさ 流星のロマンスの歌詞を提供しています。 『流星のロマンス』とははやぶささんが2016/11/02に発売された楽曲です。

流星のロマンス 歌詞

曲名:流星のロマンス

発売日:2018/3/4

歌手:はやぶさ

作詞:はやぶさ

作曲:はやぶさ

流星のロマンス…

見上げる空の 流れ星
願いごとは ただひとつ
ずっと一緒に 歩きたい
もっと夢中に なりたいの
こんなときめき 初めてなのよ
まるで夢を見てるよな 流星のロマンス

見つめる瞳 触れる指
恋に落ちて ゆきそうよ
月のしずくを 浴びながら
ふたり寄り添う 夜の街
泣けてきそうよ 幸せすぎて
風がそっと頬なでる 流星のロマンス

星もはにかむ こんな夜は
愛の奇蹟 信じたい
遠い銀河の 果てまでも
連れて行ってよ 今すぐに
だからサヨナラ したくはないの
夢のつづき見てみたい 流星のロマンス

はやぶさと流星のロマンスと歌詞について

以上がはやぶさ 流星のロマンスの歌詞です。

  • はやぶさの楽曲一覧はこちらから
  • 流星のロマンス関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

はやぶさ 流星のロマンスの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。