ラブリーサマーちゃん 魚の目シンパシー 歌詞

ラブリーサマーちゃん 魚の目シンパシーの歌詞を提供しています。 『魚の目シンパシー』とはラブリーサマーちゃんさんが2016/11/02に発売された楽曲です。

魚の目シンパシー 歌詞

曲名:魚の目シンパシー

発売日:2018/3/4

歌手:ラブリーサマーちゃん

作詞:ラブリーサマーちゃん

作曲:ラブリーサマーちゃん

慣れない靴でお出掛け
帰り 左足が痛む
いつの間にか出来てた
君とお揃いのデキモノ

「ウオノメ出来ちゃった」なんて
しょげてる君の呟き見てたよ

魚の目シンパシー 画面の中の君
僕は遠くにいるけど繋がってる
それはテレパシー 君の右足
具合はどう?魚の目シンパシー

友達から送ってもらった
君の写真眺めてた
いつの間にか出来てた
君に対する恋心

見つけた会話のタネ
これを機会に仲良くなりたい

魚の目シンパシー 君と話した夜
夢の中で君と手を繋いでた
これはファンタジー 君の左手
触れられたらいいのに
なんてね…

魚の目治れば話題は無くなるよ
君と今までみたいに話せなくなるの?
僕と君の関係がこれっきりになるなんて
ああ…涙が

魚の目シンパシー 画面の中の君
僕は遠くにいるけど繋がってる
それはテレパシー 君の右足
具合はどう?魚の目シンパシー

ラブリーサマーちゃんと魚の目シンパシーと歌詞について

以上がラブリーサマーちゃん 魚の目シンパシーの歌詞です。

  • ラブリーサマーちゃんの楽曲一覧はこちらから
  • 魚の目シンパシー関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ラブリーサマーちゃん 魚の目シンパシーの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。