花咲ゆき美 揚羽蝶 歌詞

花咲ゆき美 揚羽蝶の歌詞を提供しています。 『揚羽蝶』とは花咲ゆき美さんが2016/11/02に発売された楽曲です。

揚羽蝶 歌詞

曲名:揚羽蝶

発売日:2018/3/4

歌手:花咲ゆき美

作詞:花咲ゆき美

作曲:花咲ゆき美

灯(あか)り落せば 枕辺(まくらべ)で
白い吐息が 蝶になる
倖せもどきの 熱い日は
夢幻(ゆめ)か現(うつつ)か うたかたか
逢いたいよ…恋しいよ… 淋しいよ…
私(あたし)なみだの 私なみだの 揚羽蝶

そばにあなたが いなければ
どうせ死んだも 同じこと
この世も命も 惜しくない
追って行きたい 人でした
逢いたいよ…恋しいよ… 淋しいよ…
私なみだの 私なみだの 揚羽蝶

女心の 奥の奥
燃える情念(おもい)の 夜叉(やしゃ)が住む
ぬくもり欲しがる 未練火が
あなたさがして 宙(ちゅう)に舞う
逢いたいよ…恋しいよ… 淋しいよ…
私なみだの 私なみだの 揚羽蝶
私なみだの 私なみだの 揚羽蝶

花咲ゆき美と揚羽蝶と歌詞について

以上が花咲ゆき美 揚羽蝶の歌詞です。

  • 花咲ゆき美の楽曲一覧はこちらから
  • 揚羽蝶関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

花咲ゆき美 揚羽蝶の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。