水曜日のカンパネラ 松尾芭蕉 歌詞

水曜日のカンパネラ 松尾芭蕉の歌詞を提供しています。 『松尾芭蕉』とは水曜日のカンパネラさんが2016/11/01に発売された楽曲です。

松尾芭蕉 歌詞

曲名:松尾芭蕉

発売日:2018/3/4

歌手:水曜日のカンパネラ

作詞:水曜日のカンパネラ

作曲:水曜日のカンパネラ

運転席 (うんてーせー)
助手席 (しゅーせー)
シートに腰掛け

後部座席 (こざせー)
安全性 (んぜせー)
曾良乗せ (そのせー)
夢乗せ (ゆのせー)

江戸、旅立ち
いつもの角を曲がったらそこに
笑ってる道祖神が手招き
未知なる道行く松尾を待つ
高尚な場所
日光 黒羽 殺生石
雲巌 光明寺
庭に 植えて きたのはバナナの木

凸凹道から奥の細道までスイスイ
侘び & さび & 燃 & 費
しをり・ほそみ・かろみ
言葉選び
つむぐ575
最小で最大生む
それがはせを(芭蕉)俳句ブリッド

蛙飛ぶイメージイメージで
古池にダイブダイブして
蛙飛ぶイメージイメージで
古池にダイブダイブ

奥の (おくのー)
細道 (そーみー)
走れ
松尾芭蕉

奥の (おくのー)
細道 (そーみー)
忍者説 (にんじゃせー)
隠密説 (おみせー)

滑らかな走り出しとKSK
カラーマルチインフォメーションディスプレイ
ダブルウィッシュボーン式サスペンション
CD値
ニューグローバルアーキティクチャー
TNGA

SRSエアバック 助手席
サイドエアバック
前後席カーテンシールド
リクライニングシート
コンソールボックス カップホルダー2個つき
廃棄熱回収器

ざわめき遠ざける
高剛性ボディの遮音性
不易流行 客観写生
一句 詠んどく?侘びさびに任せ

快適なレザーシート
にもたれてしばしのシンギングタイム
柔らかく包みこむヒップラインから
生まれる575のパンチライン

蛙飛ぶイメージイメージで
古池にダイブダイブして
蛙飛ぶイメージイメージで
古池にダイブダイブ

奥の (おくのー)
細道 (そーみー)
走れ
松尾芭蕉

奥の (おくのー)
細道 (そーみー)
忍者説 (にんじゃせー)
隠密説 (おみせー)

水曜日のカンパネラと松尾芭蕉と歌詞について

以上が水曜日のカンパネラ 松尾芭蕉の歌詞です。

  • 水曜日のカンパネラの楽曲一覧はこちらから
  • 松尾芭蕉関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

水曜日のカンパネラ 松尾芭蕉の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。