細川たかし 柿の木坂の家 歌詞

細川たかし 柿の木坂の家の歌詞を提供しています。 『柿の木坂の家』とは細川たかしさんが1995/12/21に発売された楽曲です。

柿の木坂の家 歌詞

曲名:柿の木坂の家

発売日:2018/3/4

歌手:細川たかし

作詞:細川たかし

作曲:細川たかし

春には 柿の 花が咲き
秋には 柿の 実が熟れる
柿の木坂は 駅まで三里
思いだすなア ふる里のヨ
乗合バスの 悲しい別れ

春には 青い めじろ追い
秋には 赤い とんぼとり
柿の木坂で 遊んだ昔
懐しいなア しみじみとヨ
こころに返る 幼ない夢が

春くりゃ 偲ぶ 馬の市
秋くりゃ 恋し 村祭り
柿の木坂の あの娘の家よ
逢ってみたいなア 今も尚ヨ
機(はた)織りながら 暮していてか

細川たかしと柿の木坂の家と歌詞について

以上が細川たかし 柿の木坂の家の歌詞です。

  • 細川たかしの楽曲一覧はこちらから
  • 柿の木坂の家関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

細川たかし 柿の木坂の家の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。