Fuki Liberator 歌詞

Fuki Liberatorの歌詞を提供しています。 『Liberator』とはFukiさんが2016/11/02に発売された楽曲です。

Liberator 歌詞

曲名:Liberator

発売日:2018/3/4

歌手:Fuki

作詞:Fuki

作曲:Fuki

弛緩した日常に 楽園を追う悪意の影が
気付くのが遅すぎた 何もかも奪われた檻の中で

繰り返す贖いが 全て無意味だとしても
胸に抱く想いは唯一つ

世界を敵に回したって 君と生きる為に
出口を探して 終わりのない運命に
何度だって神に挑むLiberator

涙の代わりに 覚悟と闘え
必ず手にする 確かな自由を

囚われた箱庭で 最善の解 求めるほどに
流す血と引き換えの 最悪の結末が胸を過ぎる

触れ合った温もりが たとえ虚構だとしても
偽らざる想いは唯一つ

誰にも否定などさせない 君に捧ぐ愛を
出口を探して 終わりのない運命に
何度だって神に挑むLiberator

弱さを躱して 鼓動に従え
誰より信じる かすかな希望を

出口を探して 終わりのない運命に
何度だって神に挑むLiberator

涙の代わりに 覚悟と闘え
必ず手にする 確かな自由を

FukiとLiberatorと歌詞について

以上がFuki Liberatorの歌詞です。

  • Fukiの楽曲一覧はこちらから
  • Liberator関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Fuki Liberatorの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。