TRUSTRICK 星の無い夜 歌詞

TRUSTRICK 星の無い夜の歌詞を提供しています。 『星の無い夜』とはTRUSTRICKさんが2016/10/26に発売された楽曲です。

星の無い夜 歌詞

曲名:星の無い夜

発売日:2018/3/4

歌手:TRUSTRICK

作詞:TRUSTRICK

作曲:TRUSTRICK

真っ暗が泣きやすいのは 歪む顔に誰も気付かないから
誰の目に映らなくても
好かれなくても良い、
なんてね

少し疲れた頃合いに 歌い掛けよう あの続きを

星の無い夜
佇んで
あなたがこの日々で何か待つ
1人だと知っていても
誰か 誰か 今 背中に居て欲しい

星の無い夜
佇んで
何時までも私は何を待つ?
1人だと知っていても
誰か 誰か 今 背中に居て欲しい

TRUSTRICKと星の無い夜と歌詞について

以上がTRUSTRICK 星の無い夜の歌詞です。

  • TRUSTRICKの楽曲一覧はこちらから
  • 星の無い夜関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

TRUSTRICK 星の無い夜の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。