Mary's Blood Self Portrait 歌詞

Mary's Blood Self Portraitの歌詞を提供しています。 『Self Portrait』とはMary's Bloodさんが2016/10/26に発売された楽曲です。

Self Portrait 歌詞

曲名:Self Portrait

発売日:2018/3/4

歌手:Mary's Blood

作詞:Mary's Blood

作曲:Mary's Blood

Gloomy 心の奥
Poisoning 描き続け
Avoid me 人はこれを
“叫び”と呼んだ

Grumpy 理解不能
Warning 破り捨てた
Hate me 誰もかもが
信じられない

鏡の前 目が合うこの人は
悲しい顔をしていたんだ
このキャンバスで包むのなら
何を描こうか?

情熱をくれないか 褪せていく視界の中で
切り裂いた欠片たちが
力もなく叫んでいたから

押し込めた やり場のない
思いが飛び散るこの絵は
唯一の居場所なんだ
誰も見つけに来ないで

Gloomy 嫌いなもの
Poisoning 殴り描く
Avoid me 人はこれを
“狂気”と呼んだ

Grumpy 社交辞令
Warning 繰り返して
Hate me 仲間なんて
寂しいだけだ

窓の向こう 近づくあの人は
分かってくれるのだろうか?
このキャンバスを守るように
塗りつぶした

誰でもいい 欠けた色を埋めて
本当は見てほしかった
このキャンバスを抜け出すには
何を描けばいい?

情熱をくれないか 褪せていく視界の中で
切り裂いた欠片たちが
力もなく叫んでいたから

描けない 自分ひとり
思いが飛び散るこの絵は
未完成 ずっとこのまま
誰か見つけに ここまで

Mary's BloodとSelf Portraitと歌詞について

以上がMary's Blood Self Portraitの歌詞です。

  • Mary's Bloodの楽曲一覧はこちらから
  • Self Portrait関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Mary's Blood Self Portraitの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。