ワカバ パイナップル 歌詞

ワカバ パイナップルの歌詞を提供しています。 『パイナップル』とはワカバさんが2007/06/27に発売された楽曲です。

パイナップル 歌詞

曲名:パイナップル

発売日:2018/3/4

歌手:ワカバ

作詞:ワカバ

作曲:ワカバ

脇目もふらず働き過ぎて
あれもこれも抱えきれないよ
靴の底には穴があいてる
おれの心もつぎだらけさ
もう夜行バスに飛び乗り目指せ遠くを
そう朝になれば生き返る 太陽だ
空に嘘はない

道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返らないで進めよ
そうおれらしくいくさ

消えたものなど追いかけないで
ダメもとでやれ結果ダメでも
金のためでも 欲のためでも
なんのためでも それがおまえだ
ねえ鳥の群が夕焼け目指し飛んでく
そうポケットにひとつだけ隠してる
愛を守るんだ

道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返るひまもないはずさ
そう君らしくいこう
もう地図はいらない

たったひとつでいいからあなたから
君がいないと困るといわれたい

男らしさも女らしさも
つまるところ強さとやさしさ
食べていくには働かなくちゃ
遊んで暮らすわけにはいかぬ
もうそれなりの年だよ自覚してるか
そうその言葉返されて あせるなよ
まだ間に合うから

道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返らないで進めよ
道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返るひまもないはずさ
そうおれらしくいくさ
そう君らしくいこう

シャラライ ララライ ララライ ラララ
無理だっぺ 壊れちまいそう
シャラライ ララライ ララライ ラララ
ボロボロ 破れたハート
あの子の声聞きたい I LOVE YOUなんていってくれない
僕はいいたい今すぐ I LOVE YOU I NEED YOU I MISS YOU
そして 抱いて抱いて離さないから

道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返らないで進めよ
GOING MY WAY それだけ

シャラライ ララライ ララライ ラララ
合点だ 頑張ってみるぺ
シャラライ ララライ ララライ ラララ
ボコボコ 無邪気なハート
あの子の声聞きたい I LOVE YOUなんていってくれない
僕はいいたい今すぐ I LOVE YOU I NEED YOU I MISS YOU
そして 抱いて抱いて離さないから

道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返るひまもないはずさ
GOING MY WAY それだけ
GOING MY WAY それだけ

たったひとつでいいからあなたから
君がいないと困るといわれたい

シャラライ ララライ ララライ ラララ
いいんじゃないの 男と女で
シャラライ ララライ ララライ ラララ
パイナップル 甘くて酸っぱい
あの子の声聞きたい I LOVE YOUなんていってくれない
僕はいいたい今すぐ I LOVE YOU I NEED YOU I MISS YOU
そして 抱いて抱いて離さないから

道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返らないで進めよ
道の後ろには夢なんか落ちてないんだ
道の半ばだぜ振り返るひまもないはずさ
GOING MY WAY それだけ
GOING MY WAY それだけ

ワカバとパイナップルと歌詞について

以上がワカバ パイナップルの歌詞です。

  • ワカバの楽曲一覧はこちらから
  • パイナップル関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ワカバ パイナップルの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。