CHIHIRO シングルジングルベル 歌詞

CHIHIRO シングルジングルベルの歌詞を提供しています。 『シングルジングルベル』とはCHIHIROさんが2016/11/16に発売された楽曲です。

シングルジングルベル 歌詞

曲名:シングルジングルベル

発売日:2018/3/4

歌手:CHIHIRO

作詞:CHIHIRO

作曲:CHIHIRO

寒い12月は寂しくさせる
本当はね本当は逢いたかった
あなたの気持ちなら分かってるけど
それでも追いかけた私が悪い

こんな恋なんてもうやめようと
何度決めてでもできなくて
苦しいだけ 切ないだけ

今年はひとりきりシングルジングルベル
幸せになりたいだけなのに
どうして叶わない恋ばかり選んでしまうの
私は愛してほしいだけ

偶然見かけたの あなたと彼女
髪直すふりして涙を拭いた
今夜は奇跡が起こる日なんでしょう?
私には全然降りてこないよ

突っ張ってた糸をそろそろ切って
泣きたいのに悔しいくせに
できなくて 惨めだよ

今年はひとりきりシングルジングルベル
幸せになりたいだけなのに
どうして叶わない恋ばかり選んでしまうの
私は愛してほしいだけ

雪のように真っ白な想いは輝いて
空の中に溶けてく
どんなに募っても届かなかった
もう心の冬は終わろう

今年はひとりきりシングルジングルベル
本当はあなたがよかったけど
ここには運命はなかったの
悲しいけれど次へと次へ進まなきゃ…

今年はひとりきりシングルジングルベル
恋人がきらめくこの街で
私にも私だって幸せを掴んでみせるの
愛して愛されるように

CHIHIROとシングルジングルベルと歌詞について

以上がCHIHIRO シングルジングルベルの歌詞です。

  • CHIHIROの楽曲一覧はこちらから
  • シングルジングルベル関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

CHIHIRO シングルジングルベルの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。