摩天楼オペラ PHOENIX 歌詞

摩天楼オペラ PHOENIXの歌詞を提供しています。 『PHOENIX』とは摩天楼オペラさんが2016/10/19に発売された楽曲です。

PHOENIX 歌詞

曲名:PHOENIX

発売日:2018/3/4

歌手:摩天楼オペラ

作詞:摩天楼オペラ

作曲:摩天楼オペラ

ああ 叫びだしそうな夜を 終わらせてくれたのはいつものように
僕が愛した 僕らが愛してきたもの こんな音だった

羽ばたけ この歌を乗せ 伝えられる今があるから
羽ばたいて この歌を乗せ 手を伸ばせるさ あなたが伸ばす手のほうへ

一人きりでも 生まれてきたの 僕らは未来から愛されてる
共に生きよう そばで生きよう もう一人じゃないんだから

ああ 見えないのは誰もが同じで 他人の光を求めた
何十億の灯 命は今も 世界を照らしてる

羽ばたけ この歌を乗せ 伝えられる今があるから
羽ばたいて この歌を乗せ 手を伸ばせるさ あなたが伸ばす手のほうへ

一人きりでも 生まれてきたの 僕らは未来から愛されてる
共に生きよう そばで生きよう もう一人じゃないんだから

ああ 太陽のような熱き鼓動を ああ 地球のように芽吹く命を
ああ 僕を燃やし尽くして 戦うのさ 羽ばたけるさ すぐそばの未来へ

摩天楼オペラとPHOENIXと歌詞について

以上が摩天楼オペラ PHOENIXの歌詞です。

  • 摩天楼オペラの楽曲一覧はこちらから
  • PHOENIX関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

摩天楼オペラ PHOENIXの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。