SA Andy 歌詞

SA Andyの歌詞を提供しています。 『Andy』とはSAさんが2016/10/19に発売された楽曲です。

Andy 歌詞

曲名:Andy

発売日:2018/3/4

歌手:SA

作詞:SA

作曲:SA

俺とおまえの時代 たいがい文無し
夢だけで人生なんとかなると思ってた
諦めをおまえ決めた日 あっさりした終わり
逆に可笑しくて二人笑っちまったぜ

分かれ道 旅立ち 涙はシラけるぜ
あの日言いかけた言葉は 今も胸にある

いつかここでまた会おうぜ
その時ならきっと言えるさ

こんなはずじゃなかった 何度呟いたろう
夕暮れの中 折れかけのあの日の俺さ
今日も街は目を覚ます 怪物が目覚める
男たちの見た夢は この街に食べられた

あの日描いた場所に今、立っているだろうか
うんざりするほどの人波を掻き分けてく

いつかここでまた会おうぜ
その時ならきっと言える

過去が通りすぎる
沢山の「もしも」を乗せて
壊されてゆく景色
俺たちの時代 いつでも心に 今も蘇る

あの日目指した場所に今、立っているだろうか
アイツの「がんばれ」が耳元で聞こえてくる

いつかここでまた会おうぜ
その時ならきっと言えるさ

SAとAndyと歌詞について

以上がSA Andyの歌詞です。

お願い

SA Andyの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。