サカナクション 多分、風。 歌詞

サカナクション 多分、風。の歌詞を提供しています。 『多分、風。』とはサカナクションさんが2016/10/19に発売された楽曲です。

多分、風。 歌詞

曲名:多分、風。

発売日:2018/3/4

歌手:サカナクション

作詞:サカナクション

作曲:サカナクション

ほらショートヘアをなびかせたあの子
やけに気になりだした なぜか

今アップビートの弾けた風で
口に入った砂

誰もが忘れる畦道を
静かに舐めてく風走り

知らないあの子と自転車で
すれ違ったその瞬間

風 走らせたあの子にやや熱い視線
焦らせたその仕草に

風 走らせたあの子にやや熱い視線
焦らせたこの季節に

連れて行かれたら

ほらショートヘアをなびかせたあの子
口に入りかけてた髪が

今ダウンビートの静かな風と
絡み合った時間

畦 走らせたあの子は 多分 風
焦らせたあの仕草は 多分 風

風 走らせたあの子にやや熱い視線
焦らせたその仕草に

風 走らせたあの子にやや熱い視線
焦らせたこの季節に

連れて行かれたら

サカナクションと多分、風。と歌詞について

以上がサカナクション 多分、風。の歌詞です。

  • サカナクションの楽曲一覧はこちらから
  • 多分、風。関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

サカナクション 多分、風。の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。