downy 色彩は夜に降る 歌詞

downy 色彩は夜に降るの歌詞を提供しています。 『色彩は夜に降る』とはdownyさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

色彩は夜に降る 歌詞

曲名:色彩は夜に降る

発売日:2018/3/4

歌手:downy

作詞:downy

作曲:downy

雨が打ちつけるドアー
嘆いては、音割れのベルが鳴る。
天の溜め息
伽藍(がらん)堂の汽車 走る
残り火萌ゆる

うら若き周きに、
蒼き我が影を焦す。

甘い血は
スローモーション
他愛ない未来(フューチャー)が居る。

夜空が切々
孤狼の唱和
汚れた窓の風景。
雨が打ちつけるドアー
嘆いては、音割れのベル

うら若き周きよ!
青い我が影を焦す。

甘い血は
スローモーション
他愛ない未来が居る。

downyと色彩は夜に降ると歌詞について

以上がdowny 色彩は夜に降るの歌詞です。

  • downyの楽曲一覧はこちらから
  • 色彩は夜に降る関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

downy 色彩は夜に降るの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。