downy 孤独旋回 歌詞

downy 孤独旋回の歌詞を提供しています。 『孤独旋回』とはdownyさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

孤独旋回 歌詞

曲名:孤独旋回

発売日:2018/3/4

歌手:downy

作詞:downy

作曲:downy

欠けていく手脚に
目蓋を落として――――

砂漠の月に意識は無い
素朴な夜を泳いでいく。

(僕はこれでいい)
(汚れたままでいいよ)

見惚れた月の輪
ぼやけては金色
降りていく、、、

途切れたオルガン
邪な梟が
降りていく、、、

砂漠の月に意識は無い
素朴な夜を泳いでいく。

downyと孤独旋回と歌詞について

以上がdowny 孤独旋回の歌詞です。

  • downyの楽曲一覧はこちらから
  • 孤独旋回関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

downy 孤独旋回の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。