寺田恵子 FLY ME AGAIN 歌詞

寺田恵子 FLY ME AGAINの歌詞を提供しています。 『FLY ME AGAIN』とは寺田恵子さんが2016/10/19に発売された楽曲です。

FLY ME AGAIN 歌詞

曲名:FLY ME AGAIN

発売日:2018/3/4

歌手:寺田恵子

作詞:寺田恵子

作曲:寺田恵子

薄墨に 一雫
滲むのは 赤紫の朝
風がまた 吹いてくる
哀しみを 攫(さら)うため

あてもなく走った
果てない夜の彼方へ
汚(けが)れを知らぬ光が
生まれる 荒野を目指して

Fly me again 滑走路
飛び立つ気分なの
もうすぐ新しい
自分にも逢えるわ

踏み込んだ アクセルに
あの夏が 遠ざかる

嘘のない笑顔や
途切れた夢の痛みや
かけがえのないあの日の
記憶で 織られた翼を

Fly me again 拡げたら
優しい気分なの
この今この場所が
未来だと判るの

時の指が ページをめくる
物語はまだ
私の言葉を待ってる

Fly me again 大空へ
飛び立つ気分なの
もうすぐ新しい
自分にも逢えるわ

寺田恵子とFLY ME AGAINと歌詞について

以上が寺田恵子 FLY ME AGAINの歌詞です。

  • 寺田恵子の楽曲一覧はこちらから
  • FLY ME AGAIN関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

寺田恵子 FLY ME AGAINの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。