瀬川あやか 恋の知らせ 歌詞

瀬川あやか 恋の知らせの歌詞を提供しています。 『恋の知らせ』とは瀬川あやかさんが2016/10/19に発売された楽曲です。

恋の知らせ 歌詞

曲名:恋の知らせ

発売日:2018/3/4

歌手:瀬川あやか

作詞:瀬川あやか

作曲:瀬川あやか

あれは何気ない日々の 優しい風 髪を揺らす頃
季節が巡るときは いつも気付かないうちにやってくる

同じようにしてあなたも この心そっと揺らしたの
今になって気付く あの時にもう恋は始まっていた

怖いくらいあなた素敵に笑うから 泣いてたような日々が変わり
私を大人にさせたの 世界は色を変えてく

もう一度 もう一度 あなたに会えたら 今度は何を話そうかな?
どんどん大きくなるこの想いを しらん顔できない
もう二度と もう二度と 目はそらさないよ まっすぐあなたと向き合って
話してみたらなんて言うかな? あなたへの恋の知らせ

探していたわけじゃない でも何故か居心地よくて
あなたへの想いに 言葉よりも涙が溢れてくる

恋がなんなのかもわからなかったけど 今やっと少しだけわかった
戸惑う気持ち嘘じゃないよ 素直になっていいのかな?

一度でいいから あなたに会えたら すべての答え出る気がする
二人には一つも約束があるわけじゃないけど
こんなに こんなに 心切なくて 何故だかどこか温かいの
あの日出会えた奇跡の中で 初めての恋を知った

あなたが あなたがいるような気がして もうこんな事 何回目だろう?
きっとあなたも同じ時間を巡ってるはずなのに…

もう一度 もう一度 あなたに会えたら 話したいことがあるんだよ
その日を今かと待ちわびている
あなたへの恋の知らせ

瀬川あやかと恋の知らせと歌詞について

以上が瀬川あやか 恋の知らせの歌詞です。

  • 瀬川あやかの楽曲一覧はこちらから
  • 恋の知らせ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

瀬川あやか 恋の知らせの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。