小山絵里奈 音里 歌詞

小山絵里奈 音里の歌詞を提供しています。 『音里』とは小山絵里奈さんが2007/01/24に発売された楽曲です。

音里 歌詞

曲名:音里

発売日:2018/3/4

歌手:小山絵里奈

作詞:小山絵里奈

作曲:小山絵里奈

ようこそ海のお城へ 憧れていたでしょう
ゆらゆらゆれる波は いたずらな音姫の調べ

浮かぶ音色が 誘うように
ここへたずねて 深まるところへ

夢のように しかけた ほどけぬ歌きみに
その腕よりのばして はじけた音つかまえて

もう遊びつかれたの? なんて気ままな話
そろそろ贈りものに 密やかなお呪いをかけて

開かないわけ 紐解くように
どこまでゆける? 響きを伝って

幻より満たして その心をあけて
浮世の泡破って 確かめるの その想い

寄せて返す浦波 かすめた歌つれて
いにしえから はじけた 音の海のものがたり

小山絵里奈と音里と歌詞について

以上が小山絵里奈 音里の歌詞です。

  • 小山絵里奈の楽曲一覧はこちらから
  • 音里関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

小山絵里奈 音里の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。