並木路子 明るいひととき 歌詞

並木路子 明るいひとときの歌詞を提供しています。 『明るいひととき』とは並木路子さんが1999/11/20に発売された楽曲です。

明るいひととき 歌詞

曲名:明るいひととき

発売日:2018/3/4

歌手:並木路子

作詞:並木路子

作曲:並木路子

朝日が小路に かがやいた
ホラホラ 明るいひととき
子山羊がメエメエ あそんでる
ちいさい角には 蝶々がひとつ
ホラホラ明るい ひととき

牧場でめ牛が よんでいた
ホラホラ明るい ひととき
上から黒牛 下りて来た
もうもう啼いたら 空にはにじが
ホラホラ明るい ひととき

郵便くばりが ニコニコと
ホラホラ明るい ひととき
待ってた手紙を もって来た
開けばうれしや むねさえおどる
ホラホラ明るい ひととき

並木路子と明るいひとときと歌詞について

以上が並木路子 明るいひとときの歌詞です。

  • 並木路子の楽曲一覧はこちらから
  • 明るいひととき関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

並木路子 明るいひとときの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。